婚活サークルに参加して学んだ事

婚活サークルに入っています。
このサークルでは男女様々な人たちと出会いつつも婚活ができるっていうのがいいな、と思っています。
普通の婚活パーティだとどうしても「婚活、婚活」しすぎてしまっていて小心者の私はちょっと気後れしてしまうのです。

サークル形式では何がいいってやっぱり、男女に関係なく友人関係ができるのがいいですよね。
私が参加しているサークルはとにかく男性と女性が集うので、女性同士で新しい出会いがあることもとても嬉しいです。

ある時のことです。
蕎麦打ち体験に参加していたときのことです。
ある女性がとにかく男性たちに人気があるんです。
見た目はそんなに際立った美人さんでもなく、服装も普通にジーンズにカットソー、体型がすごいグラマーと言うわけでもなく・・・
なぜ、こんなに彼女が人気があるのか?が分らなかったのです。

でも彼女を観察していて良くわかりました。
彼女はとにかく積極的に色々な人に話しかけたりするのです。
そしてまた、自分にはなしかけてきた人にはとても笑顔で返しているのです。
ニコニコしながら「へ~!そうなんですね」と適度に言葉に気をつけながら、でも相手tの距離感を上手に返事をしている、という感じでした。

そしてまたビックリしたのは、彼女が適当なところで男性たちの呼び方を変えていることでした。
最初は「山田さん」のように苗字で呼んでいたのに、途中から「太郎さんでもいいですか?」と聞いて呼び方を変えているのです。
たぶんこうやって呼び方を変化させることで男性たちは一気に彼女が自分に興味を持ってくれている、という風に感じるのではないでしょうか?
そして最終的に彼女に興味を持つのだと思います。

彼女の行動を見ていて「なるほどな!」と感じました。
彼女は見た目で男性のハートをゲットするタイプではない代わりに、しっかりと言葉や態度で男性たちに親近感を感じさせる方法をとっているのだと思います。
すごいですよねぇ・・・。
なんとなく、こういう場だと見た目や雰囲気が重視なのかな?と思っていたのですが
やはり男性たちは「自分に興味を持っている」「自分に心を許してくれているのか?」で女性を判断しているのかもしれませんね。

今回の彼女から学んだ事はとても大きかったと思っています。
次のサークルでは彼女を見習ってしっかりと男性のハートをキャッチできるよう、頑張ります!

Comments are closed.